IRIAM(イリアム)とは?配信方法や注意点を解説!

公開日: 2023/11/27 最終更新日: 2024/03/15
IRIAM(イリアム)とは?配信方法や注意点を解説!

IRIAMとは、イラストのキャラクターになりきり、バーチャルライブ配信ができるアプリのことをいいます。顔出しに抵抗がある方や、キャラクターを通してなりたい自分がある方におすすめの新感覚Vtuberアプリです。この記事では、IRIAMの特徴や配信方法、成功するための注意点について詳しく紹介していきます。

IRIAM(イリアム)は新感覚Vtuberアプリ

IRIAMは、イラストのキャラクターになりきってバーチャルライブ配信ができるアプリです。1枚のイラストを用意するだけで、オリジナルのキャラクターで簡単にVtuberになれます。ライバーを目指している人にとって画期的であり、新感覚Vtuberアプリとして人気を集めています。

ライブ配信に興味があるが顔出しに抵抗がある方や、イラストのキャラクターを通してなりたい自分がある方におすすめのアプリです。具体的なIRIAMの特徴を紹介します。

スマホとイラストがあればライブ配信できる

IRIAMでライブ配信をするのに必要なのは、スマホとイラストだけです。特別な機材を用意する必要はないため、誰でも簡単にライブ配信ができます。

イラストは自分のオリジナルのキャラクターを使用することが可能なので、自分の魅力を最大限に発揮できるキャラクターを利用することをおすすめします。

顔出しする必要なし

IRIAMでのライブ配信は、イラストのオリジナルキャラクターが画面に映し出されます。そのため、自分の顔を出さずにライブ配信をすることが可能です。顔出しに抵抗がある方や、家族や友人に知られたくない方にとっては魅力に感じるでしょう。

快適にコミュニケーションをとれる

IRIAMでは、独自のモーションライブ方式を採用しています。モーションライブ方式では、高画質、低遅延、低通信量で配信することが可能です。ライムラグが少ないため、視聴者とのリアルタイムでのコミュニケーションがとりやすくなっています。

ライバーと視聴者ともに快適な通信環境でのライブ配信を楽しめます。

IRIAM(イリアム)の配信方法

次に、IRIAMの配信方法を紹介します。ライブ配信をするのが初めての方や、やり方が分からずに困っている方は、参考にしてみてください。

アプリをインストール

まずは、IRIAMアプリをインストールしましょう。インストールが完了しましたら、新規会員登録を行います。メールアドレスや持っているアカウントを使用して会員登録することが可能です。

イラストを準備

次に、オリジナルのキャラクターのイラストを準備しましょう。イラストは自分で書いたり、イラストレーターに頼んだりして用意します。フリーの動画サイトからダウンロードすることも可能です。

イラストは、正面を向いていること、目や口がしっかり開いていること、全身が描かれていることなどに注意して選びましょう。横向きのイラストや上半身だけのイラストでは上手く動かない可能性があるので注意が必要です。

イラストをアップロードして配信する

イラストが用意できましたら、アプリ内にあるライブをタップします。スマホを顔の前で持ち、イラストが自分の動きに合った動きをするのか確認しましょう。調整できましたら、イラストをアップロードします。

配信前には、キャラクター・背景・表情の変更や調整をすることが可能です。実際に話をしたり顔や口を動かしたりしながら最終確認をします。問題がなければ配信タイトルを入力し、配信を開始します。

IRIAM(イリアム)で成功するための注意点

IRIAMでは、基本的に視聴者からのギフトで収益化を図ります。しかし、視聴者からのギフトはすべて収益となるわけではありません。運営が定めた基準で分配金が得られるしくみとなっています。

人気になればなるほどギフトはたくさんもらえるため収益は得られるため、地道に努力していくことが重要です。IRIAMで成功するための注意点を見ていきましょう。

条件を満たす必要がある

TRIAMで収益化を図るためには、事前に収益化申請を行う必要があります。収益化申請には条件があり、15時間以上配信すること・10日以上配信すること・累計獲得ポイントが5,000ポイント以上であることが必須です。

継続して配信する

成功するためには、毎日継続して配信をすることが大切です。毎日配信することで多くの人の目に留まりやすくなり、ファンも増えやすくなります。また、継続して配信していくことでトーク力を磨けたり、配信の質が上がったりするでしょう。

ライバー事務所に所属する

人気のライバーになるためには、ライバー事務所に所属することも検討してみましょう。ライバー事務所に所属すると、ライブ配信のノウハウを教えてくれたり、高品質な機材を貸し出してくれたりするというメリットがあります。

手厚くサポートしてくれるライバー事務所もあるので、初心者の方でも安心して始められます。

まとめ

IRIAMの特徴を紹介しました。IRIAMでは、スマホとイラストを用意するだけで誰でも簡単にライブ配信ができます。イラストをアップデートする際には、実際に話をしたり顔や口を動かしたりしながら細かく調整することが重要です。

また、条件を満たし継続して配信をしていくと、収益化することも可能です。IRIAMならば、キャラクターの姿だからこそできる自分らしい姿を表現できるでしょう。

                   Vライバー になりたい方
こんなお悩みはありませんか?

どうやったらVTuberになれるの?

どのプラットフォームがいいの?

そんなお悩みをお持ちの方には
Razzプロダクションがおすすめ!

オリジナルキャラクター
無償提供

所属Vライバー同士の交友関係も
広がりやすい

配信データに基づいた
手厚いサポート

VTuber事務所・Vライバー事務所おすすめ7選!比較表

イメージ
事務所名Razzプロダクションbondlive(ボンドライブ)PIKAプロダクションLapis LiveSpiceにじさんじホロライブ
特徴手厚いサポートで配信未経験者も安心!イラストの無償提供もある海外にも展開している!日本と世界をつなぐエンターテインメントを創出!月間報酬制になっていて頑張りが評価してもらえる!企業案件なども紹介可能!運営にいつでもチャットで相談ができる!配信未経験でもOK!独自の事務所内イベントを定期開催!イラストのクオリティがとても高い!「エンタメ経済圏」を加速させている事務所!YouTubeに強い!世界中で活躍しているVTuberが多数所属
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】選ぶべきVTuber事務所の特徴